おさきに失礼します。
~ただいま1800万。めざせ3000万と、セミリタイア~
収支

2019年の収支

2019年収支:+1,150,000

ざっくりとした数値です。
確定申告が終了したらあらためて正確な値に修正します。

[総括]
見ての通り暗号資産も為替もぱっとせずの1年でした。
例年よりもトレードに使う証拠金を減らして相場に臨んだので比較してもしょうがない気もするのですが、辛うじて+100万をキープできました。
1番の反省点はポンドに粘着しすぎたこと。デイトレ比重を上げたためファンダで上下に振られたところで刈られる場面が多かった。
客観的に表れた数字からいえば、勝ちパターン以外の根拠によるトレードが裏目に出ているのは疑いようがないが、それなりの目的があってやっていることなのでこれは年明け以降も継続する。
暗号資産に対するスタンスはリンク先の過去記事を書いた頃と比べ大きな変化はない。
トルコリラ暴落にみる仮想通貨への資金流入の可能性
twitter上で「ビットコインは2000万になる」「いや1億になる」といったツイートを見かけますが、まず10000ドルを維持できていない現実を見るべきです。
「買い上げる誰か」がいなければビットコインの価格は上がりません。
先物市場ができた今、資金力のある大口が現物だけをロングし続ける戦略をとるとは到底思えませんし、仮に金融危機が発生したとして、不確定要素の多すぎるビットコインを株や債券を捨ててまで保有するとは考えにくい。
単位変更もしくはETF承認など起爆剤になる材料がない限り、金や石油と同様に一定の値幅を推移すると考えるのが妥当です。
イギリスのEU離脱問題、アメリカ大統領選、ビットコイン半減期、イーサ2.0へ向けた段階的なフォークなど2020年もイベント目白押しの1年になりそうではあるが、証拠金は増額せずキャッシュ温存でトレードに臨みたい。

年内の更新はこれで最後になります。
次回の更新は1/11(土)を予定しています。
それでは
よいお年をお迎えくださいm(_ _)m