おさきに失礼します。
~ただいま1800万。めざせ3000万と、セミリタイア~
FX MISSION ZERO

SOPHIA FX 来週の注目通貨㊻

SOPHIA FX 来週の注目通貨

【EUR/JPY】
あまり綺麗なバンドウォークではないが週足PT1買い発生。日足PT2買い発生。
目途は月足-1σ=週足CL~+1σ中間。成行よりも日足又は4HでのPT5買いorPT6買いを見越して指値を撒く方が無難。

【AUD/JPY】【AUD/USD】【AUD/CHF】
「3通貨ペアともほぼ同じ展開。日足PT2買い→PT6買いで週足-1σ上抜け。入るタイミングは4HレベルでPT1売りの調整が入ってからが望ましい。 選ぶとすれば月足レベルでより底値に近いAUD/USDかAUD/CHFのどちらか」
→週足CL到達。今から買いで入る場合は4Hレベルでのブレイクを待ってから。
なお、綺麗に抑えられているのが分かるのはAUD/USDとAUD/CHFです。

【GBP/JPY】【GBP/USD】【GBP/CHF】
「日足でPT1買い発生中(GBP/USDは若干歪)。GBP/USD、GBP/CHFは月足レベルでの底なので手堅いかも」
→「全部上がった。チャートを見れば分かりますが、3通貨ペアとも週足-1σタッチ後反落しています。中期目線なら週足PT1確定待ち、短期目線ならPT2→PT6で上に抜けるのを待ってからIN」
→ 「監視継続中」
→「3通貨ペアともほぼ同じ展開。週足PT1買い発生。既に4Hレベルで調整のPT1売りなのでしっかり引きつけてからIN」
→週足CL到達。月足-1σが控えているので少し様子見したいところ。

【EUR/CAD】
「先月の段階で既に月足レベルのTLを下抜けていましたが、4HでPT2売り→PT6売り発生。
下落が本格化するかもしれないので要注目。売り目線です」
→「順調に下がっています。既にポジション構築済みなら日足or4Hのバンドウォークが途切れるまでは引張りましょう」
→日足4HBWが途切れたので撤退。月足TL下抜けを根拠に売り目線は変更していません。
しばし様子見。

【EUR/CHF】
「EUR/CHFは週足を見ています」
→ 「監視継続です」
→週足PT1買い発生。4Hでのブレイクを確認できてからポジション構築したい。

【GBP/CAD】
「ここ数年でつけた最安値付近まで下落していること、週足BW日数と4Hが下げ止まりレンジ移行したので注目しています」
→「監視継続中。月足未確定ですが一旦は反発中。週足に注目しています」
→「終値で週足-1σ上抜け。日足4Hも綺麗なチャート形状」
→「週足の判断に悩むところ。不安であれば切った方がいい。個人的には月足と日足の形状からもう数日様子見したいところではある」
→「週足勝ちパターンは消滅していないと判断。日足も粘っている。4Hはなんともいえないが、上位足の判断を優先したい」
→週足CL到達。判断は間違っていなかった模様。月足BB-1σですし、ここから先はよく分からないので一旦終了です。

【AUD/NZD】【AUD/CAD】
「片方は日足でPT1売り発生。週足PT4買いなので日足CLあたりまでの下落を想定。
もう片方は週足に注目しています」
→「AUD/NZDは続伸。週足レンジ上限まで到達しているが、月足を見るにもう一段階の伸びがあるかも。売り目線。AUD/CADは週足に注目しています」
→「AUD/NZDは月足CL止まり、週足レンジ上限PT3売りかつPT7売り、日足PT1売りになりそう。週足日足PT9売り判断でも可。売り目線です。AUD/CADは週足に引き続き注目」
→ AUD/NZDは週足レンジを上方ブレイク。売り目線は崩していませんが月足+2σ付近まで伸びる可能性が出てきました。AUD/CADは週足PT1買い発生。ですが、一気に来るこのパターンは今から乗っても手遅れです。見送りましょう。

【NZD/CAD】
「NZD/CADは月足レンジ下限に近付いている&それ以下の時間軸でバンドウォークが続いている」
→「監視継続」
→日足4Hレンジ移行。監視継続です。

【GBP/NZD】
月足に注目しています。

[コメント]
おはようございます。
連休なのでサービスで今週も多めに取り上げました。

よい連休をワーイε=ヾ(*・∀・)/