おさきに失礼します。~ただいま1800万、めざせ3000万、とセミリタイア。
FX MISSION ZERO

OANDA JAPAN、DUKASCOPY、ヒロセ通商各社のサブ口座開設方法を徹底解説

こんにちは、おさきです。 
過去記事でサブ口座(複数口座)が開設できるFX業者を何社か取り上げていました。
覚えていますか?

あわせて読みたい
FX MISSION ZEROと外資系業者の相性が良い理由突然ですが、FX MISSION ZEROでトレードするなら外資系業者を使った方がいいです。 その理由は、ズバリ、FXMZは他の商材と...

取り上げたのはOANDA JAPAN、DUKASCOPY、ヒロセ通商の3社でした。

この3社のいずれかをメイン口座にしているけどサブ口座は開設してない人、意外といるんじゃないでしょうか?

サブ口座を開設するメリットとしてはポジション管理、レバレッジ把握が容易になります。デメリットはシステムメンテナンス等で取引できなくなったとき位しか思い浮かびません。デメリットは実質ほとんどないと考えていいでしょう。

FX MISSION ZERO実践者か否かにかかわらず、トレードする上でサブ口座は作っておいて損はありません。
今回はそんな方のために各社のサブ口座開設方法を具体的に解説していきます。

OANDA JAPANのサブ口座開設方法

①公式サイトのログインをクリック。
②ID、パスワードを入力して本番口座にログイン。
③口座管理のサブアカウントの作成をクリック。
④口座名、MT4が必要なら✔、パスワード、両建て機能必要なら✔、最後に送信をクリック。
これでサブアカウントがひとつ出来上がました。サブアカウントをさらに作成したい場合は同じ操作を繰り返すだけです。

~OANDA JAPANサブ口座の特徴~
・fxTrade口座(メイン口座)のサブアカウントとして最大で14口座まで作成可能。
・サブアカウント作成時に申請すればMT4も利用可能。
・審査は特になし。

サブ口座開設可能数14かつ審査がないのでOANDAは最も難易度の低い業者といえます。

OANDA JAPANで取引する!

 

DUKASCOPYのサブ口座開設方法

①公式サイトのログインをクリック。
②ログイン画面下部のマイページへのログイン→ライブ口座へのログインをクリック。
③ログインID、パスワード、PINコードを入力して送信をクリック。
④マイアカウント→サブ口座開設・管理をクリック。
⑤サブ口座開設・管理→新規サブ口座を開設をクリック。
⑥口座の種類はそのまま、通貨はJPYを選択し、新規サブ口座を開設をクリック。
これでサブ口座の作成完了です。

~DUKASCOPYサブ口座の特徴~
・サブ口座は2口座までなら審査なしで開設可能。
・3つ以上になると、申請の都度デューカスコピーの審査が行われる。

サブ口座2つまでは審査なしなのでOANDAに次いでオススメできる業者です。

DUKASCOPYで取引する!

 

ヒロセ通商のサブ口座開設方法

①公式サイトの新規口座開設をクリック。
②会員のお客様→個人様用をクリック。
③申込画面に必要事項を入力していく。
特にこの項目にサブ口座開設希望理由を書かなければならないので注意。
申し込み後、ヒロセ通商の審査に通ればサブ口座が開けます。

~ヒロセ通商サブ口座の特徴~
・サブ口座申込時に希望する理由を求められる。
・ヒロセ通商の審査があり、サブ口座開設を認められない場合もある。

審査はありますが国内に本社を置く業者でサブ口座開設を受け付けている点で貴重といえるでしょう。

ヒロセ通商で取引する!

 

最後に

OANDA JAPAN、DUCASCOPY、ヒロセ通商、各社のサブ口座開設方法を見てきました。
①追加開設可能数②審査の有無という点で比較すると、どう考えてもOANDA JAPANが群を抜いて使いやすいと言わざるを得ませんね。

まだどの業者にも口座開設していない方には個人的にOANDAをオススメしますが、既に3社のうちどれかに口座をお持ちでサブ口座未開設の方は、これをきっかけにサブ口座開設して今よりもトレードしやすい口座づくりをしてみてはいかがでしょうか?

この記事が何かの役に立てば幸いです。
それでは、また!